‘JavaScript’ タグのついている投稿

美声時計.R をブラウザで動くようにしてみた

美声時計

iPhoneのアプリに「美声時計」という色々な声優さんが時報をお知らせしてくれるアプリシリーズがあるのですが、iPhoneで起動させるよりもPCのブラウザで表示してくれたほうが使い勝手がいいと思ったので美声時計ビューアを作ってみた。
注意:Chrome14とInternet Explorer9で動作するのを確認。Safari、Firefox、Operaでは動きませんでした。

bisei-tokei美声時計.R 美声時計.R - ZERO ONE ENTERTAINMENT

(さらに…)

Google Maps API V3 と Gears Geolocation API 使って Android のブラウザで現在位置情報を取得する

先日のGoogle Developer Day 2009 にて、GoogleさんからAndroid携帯である GDD Phone をいただいたので、早速Androidライフを楽しんでる毎日です。素敵なオモチャをありがとうございます!

ネイティブアプリの地図でGoogle Latitudeをいぢりたおしたりしてるんですが、地図大好きっ子としては自分で位置情報を活用したいところ。

そんな折、ジークルーの佐々木さんから

@shinagaki 自分が今日どこを歩いたかが履歴でMapに表示されるAndroidアプリって知らない?

って遠まわしに作れって言われた気がしたので、Android界隈の位置情報について調べてみる。

(さらに…)

ジオポの符号化、復号化をいろんな言語で書いてみる

位置情報をいくら短縮して色んなことに応用できるといっても、ユーザーが使ってくれるまでの敷居が高い(今のブラウザ経由の符号化じゃ、ダメってこと)とどうしようもない。

そんな理由で、まずはユーザーが接するアプリケーションの開発者サイドにジオポ実装を働きかけていきたい。そのためにも、具体的なサンプルコードをプログラミング苦手な僕が書いてみた。

と、その前に…
ジオポがネタフルで紹介されたよ!
位置情報を短縮したURLに変換するウェブサービス「ジオポ」

スクリーンショット付きで丁寧に紹介していただきありがとうございます。モチベーションあがりました!

(さらに…)

ジオポTrack(仮)を作ったよ

20090224_geopotrack

まだ、(仮)なので実用に乏しいけど、形だけでも作っておいた。
http://geopo.at/track/index.php?creco_test
注意:URLは仮ですので、リンクしてもなくなっちゃう可能性があります。

どういうサービスかというと、
Twitterにジオポを付加してポストしていくと、それがそのままルートとして地図上に表示してくれるというライブトラッキングサービス。

Ajaxで1分ごとに自動更新され、Twitterのタイムラインを読みにいくので、もし頻繁にジオポをポストするユーザをフォローしてるなら、かなり正確なトラッキングルートができるはず。

ぶっちゃけ

全部JavaScriptで動いてるので、サーバは必要なかったりする。ユーザのマシンでタイムライン取りに行ってもらった方が効率いいしね。

jQuery Sparklinesはプチ便利

20080801

jQueryのプラグインで、ちょっとしたグラフを表示したいときに何も考えなくても配列あたえるだけで使えちゃうし、インラインの数値を読み取ってグラフ化もしてくれる。

だけど、軸のあるグラフを作りたいときには向かないね。ちょうど、海抜高度の連続をグラフ化しようとしてたんで、これ使ったんだけど、上限下限の幅を配列の最大値、最小値から計算しちゃうんで、相対的な高低しかわからなくなってしまって、ゆるやかな坂も急激な崖も連続して登っているかぎりは同じグラフになってしまう。という問題。

ソース見てrangeで幅を設定していたので、そこらへんをコード中で固定し、あとは最小値を配列の最後の値-rangeという具合にしたら、そこそこうまくいった。

どうせなら、オプションとして採用してもらえると楽なので作者にメールを送っておいた。英文メールを書くのは大学卒業して以来かもしれないw

Live GPS Tracking
http://inagaki.co.uk/misc/gps/

の右上で使ってます。