3月14日 JR南大高駅の開業

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 3月14日 JR南大高駅の開業
Share on Facebook

DSCN0107

今日3月14日のダイヤ改正にあわせてオープン。せっかくなので、途中下車してみた。
野田新町もそうだけど、最近の駅はどこも似たようなつくりだね。

以下、写真。

DSCN0097

普通電車だけ止まる。乗客はそこそこ。

DSCN0098

DSCN0099

DSCN0100 

DSCN0103

DSCN0104

東口(?イオンと逆のほう)の入り口。道路に面して、特にロータリーとか駐車場みたいなのはない。

DSCN0105

イオン口(でいいよね、もう)。イオン大高ショッピングセンターまで直結。地下鉄のナゴヤドーム前矢田みたいで便利。ただし、屋根がないので、今日みたいな雨の日は大変。

DSCN0106 

新幹線の乗り継ぎ料金について

名古屋発の新幹線に乗る場合、名古屋市内発というエリアになるため、刈谷から在来線を乗り継ぐ場合は、名古屋市内の最初の駅「大高駅」までの料金を払うことになってた。

しかし、今回、さらに手前に名古屋市内の駅が「南大高駅」できることによって、名古屋市内までの電車料金は安くなるかというと、結果は変わらず >< 230円。

ただ、「逢妻駅」からの場合は230円→190円。「東刈谷駅」からは320円→230円となったので、それぞれの近くにお住まいの方はお得感があるかも。

タグ: ,

コメントは受け付けていません。