2013 年 9 月 のアーカイブ

ぐるっとパス行脚4日目。台風が来ている中、ひとり動物園

前回の次の日、三連休の中日である。

9月15日(日曜日
台風が来ていて近所の川が氾濫しているが、ぐるっとパス行脚をしなくちゃいけないのである。
豪雨で何も役に立たない傘をたたんで、びしょ濡れ姿のまま電車に乗り込んだ。

20. 町田市立国際版画美術館

世界でも数少ない、版画を中心とする美術館。2万3千点を越える幅広い収蔵品が魅力です。版画に親しむひとときを、緑豊かな芹ヶ谷公園の散策とともにお楽しみください。

京王井の頭線から小田急小田原線へ乗り継いで、はるばる神奈川県の町田へ。

町田駅から15分ほど歩いたところにある町田市立国際版画美術館は、ぐるっとパス対象施設では最も外れにあるので難易度高し。

20130915_1

美術館の手前には急な坂道があって、歩道もないので車には注意。

(さらに…)

ぐるっとパス行脚3日目。自転車で環八沿いを巡って、お台場でめんまを見つけた

ぐるっとパス行脚が始まってから、2回目の週末である。今週末は敬老の日があるので三連休。その初日。

9月14日(土曜日
今日はPHPカンファレンスに参加するため、会場となる大田区産業プラザまで行かなくちゃいけない。なので、自転車で環八を通って蒲田まで向かうついでに、途中にあるスポットを訪問したいと思う。

15. 武者小路実篤記念館

文学、美術、新しき村の活動ほか、幅広い武者小路実篤の業績と作品を紹介。展示はテーマごとに五週間で入れ替わります。晩年を過ごした邸宅が残る実篤公園に隣接。

大抵10時開館となっている施設が多い中、ここは朝9時から開いている。環八からは少し外れることになるが行くことにした。

実篤公園と旧実篤邸

仙川駅方面から行く場合、武者小路実篤記念館の前に実篤公園を通る。実篤公園は元々、武者小路実篤が晩年過ごした邸宅で、その邸宅がそのまま保存されている。

20130914_1

土日祝日には内部公開を行っているそうだ。今回は時間が合わなかったが、テラスを通れば外からも中の様子を見ることができる。

20130914_2

渋谷駅の「←ヒカリエ」風に「←ヒカリモ」と書かれたナビに導かれてヒカリモを見学。鮮やかに輝いて見える。都内で見ることができるのは実篤公園だけらしい。

(さらに…)

ぐるっとパス行脚2日目。東京オリンピック開催決定の日、国立競技場のスポーツ博物館へ

初日に続いて、次の日もぐるっとパスの行脚をしたよ。

9月8日(日曜日
テレビで2020年夏季オリンピックの開催都市決定をずっと待っていた午前5時、いや散々焦らされて午前5時20分。「Tokyo!」東京が開催都市に決まった。

あー、こりゃ、新宿都庁に行くしかないね。

東京都庁都民広場で行われた東京誘致決定報告会

20130908_1

日曜の朝10時だというのに、人がわらわら集まっている。自分もそうだが、みんな嬉しくて居ても立ってもいられなかったんだな。

(さらに…)