車山のモニュメント

ヤマノススメ聖地巡礼 – 霧ヶ峰

ヤマノススメ 原作

【二十四・二十五合目】霧ヶ峰〈車山〉

  • メンバー:あおい、ひなた、あおい母、ひなた父
  • アクセス:〈ひなた父の車〉車山肩駐車場
  • コース:車山肩駐車場→沢渡→鎌ヶ池キャンプ場跡→物見岩→蝶々深山→車山乗越→霧ヶ峰〈車山〉(1,925m)→車山肩駐車場
  • 備考:山頂(アニメでは物見岩)でひなた父は袋ラーメンを作る

ヤマノススメ単行本4巻に収録されています

ルート地図

ヤマノススメ アニメ

【第2期/新十四合目】霧ヶ峰〈車山〉

  • メンバー:あおい、ひなた、あおい母、ひなた父
  • アクセス:〈ひなた父の車〉車山肩駐車場
  • コース:車山肩駐車場→沢渡→物見岩→車山乗越→霧ヶ峰〈車山〉→車山肩駐車場
  • 備考:物見岩で昼食、ひなた父は袋ラーメンを作る

巡礼記録

日程:2017年9月3日[日帰り]
コースタイム:車山肩駐車場 12:4413:04 沢渡→13:28 鎌ヶ池キャンプ場跡 13:2913:31 ゼブラ山・蝶々深山分岐→13:55 物見岩 14:0414:18 蝶々深山→14:31 車山乗越→14:43 車山高原リフト山頂駅 14:4414:46 霧ヶ峰 14:5215:17 車山肩駐車場

ルート地図

写真

蓼科山のついでに霧ヶ峰も探訪
アニメで紹介された車山肩から時計回りで最後に車山に登るルート

車山肩バス停から時計回りで霧ヶ峰を周回

車山肩バス停
車山肩バス停

ビーナスライン沿いの車山肩バス停から、車山方面を眺め見る
白い気象レーダーのドームが小さく見えて、手前には車山の車輪モニュメント

車山肩の駐車場
車山肩の駐車場

車山肩の駐車場
ビーナスラインツーリング中に寄っただけの観光客も多いので、満車でも少し待っていれば停められると思う

車山肩の入口
車山肩の入口

ハイキングコースの入口から東側に行けば、1時間ほどで車山山頂へ行って帰ってくることもできるが、せっかくなので時計回りの周回コース(ヤマノススメに出てきたルート)を歩くことにした
なので、車山山頂は一番最後

車山肩の入口
車山肩の入口
マツムシソウ
マツムシソウ
アキノキリンソウ
アキノキリンソウ
シモツケソウ?
シモツケソウ?
ツリガネニンジン
ツリガネニンジン
ウメバチソウ
ウメバチソウ
マツムシソウ
マツムシソウ
ハイキングコースの下り
ハイキングコースの下り
ハクサンフウロ
ハクサンフウロ
沢渡
沢渡

沢渡で一旦舗装路を歩いて、またハイキングコースへ

八島湿原沿いの砂利道
八島湿原沿いの砂利道

八島湿原までは行かずに手前の砂利道を通って北へ

シカの進入禁止ゲート
シカの進入禁止ゲート

シカの食害から高山植物を守るゲートの中へ入る

ツリガネニンジン
ツリガネニンジン
ハクサンフウロ
ハクサンフウロ
鎌ヶ池キャンプ場跡
鎌ヶ池キャンプ場跡
鎌ヶ池キャンプ場跡
鎌ヶ池キャンプ場跡
物見岩までは登り
物見岩までは登り

しばらく登り

物見岩

物見岩
物見岩
物見岩
物見岩
物見岩の休憩スペース
物見岩の休憩スペース

物見岩前の広いスペース
360度眺めが良い

遠くまで続く道
遠くまで続く道

遠くまで続く道

車山乗越
車山乗越
蓼科山と八ヶ岳連峰
蓼科山と八ヶ岳連峰

蓼科山から北八ヶ岳連峰がハッキリと見える

車山への階段
車山への階段

車山に登るための坂&階段が意外とハード

車山の山頂へ到着

車山神社
車山神社
車山神社
車山神社
車山山頂のパノラマ
車山山頂のパノラマ
車山山頂
車山山頂
気象レーダードーム
気象レーダードーム
車山のモニュメント
車山のモニュメント

車山から下山して駐車場に戻ってきた

ヤマノススメ 聖地巡礼リスト に戻る