妙義公園

ヤマノススメ聖地巡礼 – 妙義山

ヤマノススメ 原作



【八十二合目】妙義山〈中間道ルート〉

  • メンバー:あおい、ほのか
  • アクセス:道の駅みょうぎ
  • コース:道の駅みょうぎ→妙義神社→天狗のひょうてい→大砲岩→第四石門→第三石門→第二石門→第一石門→石門巡り登山口→一本杉→大人場→道の駅みょうぎ
  • 備考

ヤマノススメ単行本12巻に収録されています

ルート地図

巡礼記録

日程:2017年6月10日[日帰り]
コースタイム:妙義神社→第一見晴→第二見晴→第一見晴→道の駅みょうぎ-【車で移動】-県立妙義公園駐車場→第一石門→第二石門→第三石門→第四石門→天狗の評定→本読みの僧→タルワキ沢入口→本読みの僧→名勝石門群登山道→一本杉→県立妙義公園駐車場

ルート地図


写真

荒船山の登山口から1時間弱で道の駅みょうぎへと到着
道を挟んだ場所に登山者用の駐車場があるのだが、そちらにはトイレがないのでこちらで済ます

道の駅みょうぎで売っていた梅
雹害を受けた青梅が、1kgで100円から200円と格安で売っていたので思わず購入
梅酒でも作ろうかな

道の駅みょうぎ

妙義神社
妙義神社の境内を通って中間道コースを進む
中間道コースの第二見晴から先は通行止めという告知看板がいくつもあった

妙義神社総門
妙義神社の総門と本殿

妙義神社の鳥居

妙義神社の本殿

第一見晴
第一見晴

第一見晴

第二見晴の通行止め
第二見晴のあるここからトラロープが張られて通行禁止

登山道が崩壊している所
下に巻けば通れるという話もある

第二見晴
鎖がある岩場を登ったところに第二見晴

妙義山の山容

第二見晴

第二見晴からのパノラマ
第二見晴からのパノラマ

中間道の落石現場

駐車場に戻る途中の舗装路
来た道を戻るが、今度は妙義神社を通らず直接駐車場へ行ける舗装路

妙義公園
駐車場に戻り、上毛三山パノラマ街道を車で走ること30分弱で県立妙義公園駐車場に到着

中之嶽神社

石門巡り登山口
石門群登山道の登山口は車道をしばらく歩いた所

第一石門
第一石門は桁違いにでかくて、フレームに収まらない

第一石門

カニの横ばい
カニの横バイ

たてばり
たてばり

たてばり

たてばり

第三石門
第三石門はコースから脇にそれた所にあるためか、スルーして先の第四石門に進む人が多いようだ
せっかくのナンバリングを無視するのは可哀想なので行ってみる

第三石門。別に来なくてもよかったな・・・

第三石門

第四石門
第四石門
先に大砲岩、天狗の評定への分岐があるのでそちらへ寄る

天狗の評定
天狗の評定

天狗の評定

大砲岩
大砲岩

天狗の評定からの眺め

天狗の評定からの眺め

天狗の評定からのパノラマ
天狗の評定からのパノラマ

天狗の評定

死亡事故発生の告知

中間道コース
第四石門から先へは人も少なくなって、森林に囲まれた歩きやすい道

中間道コース

中間道コース

本読みの僧
本読みの僧
ここが中間道コースの中間点

タルワキ沢入口の通行止め
相馬岳へ登っていくタルワキ沢入口の分岐地点で、第二見晴と同じようなトラロープがあり通行禁止。再び同じ道を戻る
何人かロープの中へ通って行くのを見たけどね

カエル
こぶし大のでっかいカエル


途中のあずまやで分岐を車道方面へ向かうルートへ進み
ひたすら下っていく

一本杉
思っていたよりもアップダウンが激しい道で、疲れてきたので
一本杉という峠のあたりでちょっと休憩

一本杉を過ぎると車道にでて、駐車場まで車道を歩く

一本杉近くの車道

県立妙義公園駐車場
改めて見ても稜線の形が恐ろしいな

ヤマノススメ 聖地巡礼リスト に戻る