神久山

ヤマノススメ聖地巡礼 – 神久山

ヤマノススメ 原作

【百七十四合目】神久山(しんきゅうやま)

  • メンバー:ひなた、小春
  • コース:松屋呉服店→天覧山登山口→天覧山中段→神久山(168m)
  • 備考:松屋呉服店で小春と出会い、飯能百名山でもある神久山の謎を解明へ向かう

ヤマノススメ単行本20巻に収録されています

ルート地図

巡礼記録

日程:2021年5月15日[日帰り]
コースタイム:飯能駅 14:35→天覧山駅跡→天覧山登山口(東側)→天覧山→神久山→16:07 天覧山 16:1516:35 天覧山中段→16:41 飯能中央公園 16:4217:12 あさひ山 17:1317:22 ゆうひ山公園 17:3118:00 飯能駅

ルート地図

写真

飯能駅から神久山を探しに天覧山へ

飯能駅北口
飯能駅北口
ガスト 飯能店
ガスト 飯能店

午前中に小手指で比良の丘、芦ヶ久保で丸山と登ってきて、お昼ごはんも食べてなかったのでファミレス(ガスト 飯能店)で休憩
カラッカラの乾いた喉にドリンクバーは生き返る

松屋呉服店のシャッター
松屋呉服店のシャッター
松屋呉服店のシャッター
松屋呉服店のシャッター

松屋呉服店のシャッターに描かれている”神久山”
今回は天覧山の近くにありながら、今まで知ることのなかった神久山を目指すのが目的だ

シャッターにはこんなにしっかりとした山容で描かれているから、場所はすぐわかるだろうな(慢心)

天覧山駅

天覧山駅
天覧山駅

神久山へ向かう途中、半世紀前に存在したという天覧山駅のあたりに寄り道

天覧山駅はこの辺にあったんだろうか。遺構は何もない

天覧山駅
天覧山駅
天覧山駅
天覧山駅
天覧山駅前の空き地
天覧山駅前の空き地

駅前にある不自然な空き地
ちょっとしたロータリー!? なのかな

天覧山駅前の空き地
天覧山駅前の空き地
天覧山駅からの道
天覧山駅からの道

当時は、駅から天覧山へと延びる道が整備されたそうだ
途中で飯能市子育て総合センターに阻まれつつも、しっかりとした道路が今も存在する

天覧山登山口(東側)
天覧山登山口(東側)

東側の天覧山登山口から森の中へ

天覧山と多峯主山の分岐
天覧山と多峯主山の分岐

天覧山と多峯主山への分岐(丁字路)を天覧山方向(左)へ
今の所、神久山と思われるピークは皆無(慢心)

天覧山への道
天覧山への道

ここ登っちゃうと天覧山だよな?あれ、おかしいな神久山はどこだと思いつつ進んでいく

ん?あれ、この道は

天覧山への道
天覧山への道

天覧山に着いた……

天覧山
天覧山

天覧山ついたー。午前中と違って、曇もすくなめよい景色
……って神久山の場所が微塵もわからなかった

天覧山からの眺め
天覧山からの眺め
天覧山と多峯主山の分岐
天覧山と多峯主山の分岐

しばらく神久山を探して彷徨っていたが、天覧山へ向かう途中にあった分岐(丁字路)
よく見ると、天覧山と多峯主山それと入山した登山口の巾着田・宮沢湖方面の他に道標が示していない方向への踏み跡がある(実は十字路!?)

踏み跡を進む
踏み跡を進む

この踏み跡はどこへ向かうのだろうと踏み跡をたどる

踏み跡の分岐
踏み跡の分岐

すると、踏み跡に分岐が
一方の道は、作為的に倒木が横たわっている……怪しい

こっちを行ってみるか

ついに神久山を発見

神久山
神久山

あまり人が入ってないような雰囲気に心配になりながらも、周りに注意しながら進むこと数メートル
とてもピークとは思えない場所の木に神久山という文字が

ここですか……

神久山
神久山
神久山
神久山

近くの木にも同じように標識が
2つあるのでここで間違いない

それにしても標識がなければ、絶対にスルーしてしまうような場所だぞここ
ようやく神久山の謎が解けた

天覧山中段を経由して天覧山の山麓へ

OH!!! ~発酵、健康、食の魔法!!!~
OH!!! ~発酵、健康、食の魔法!!!~

タイムズマートが撤退してから久しいですが
オシャレな発酵食品のテーマパークができてて、賑わっている

OH!!! ~発酵、健康、食の魔法!!!~
OH!!! ~発酵、健康、食の魔法!!!~

この後はあさひ山展望公園とゆうひ山公園へ向かった

神久山は事前情報なしだと、わかりにくいと思うので、GPS情報などを地図に落としておいたほうがいいです
天覧山と多峯主山の間にある丁字路が十字路になってることに確認し踏み跡を進み、怪しい倒木の分岐で右へ、その後は周りの木をよく観察すれば到達できるはずです

ヤマノススメ 聖地巡礼リスト に戻る