蓼科神社奥宮

ヤマノススメ聖地巡礼 – 蓼科山

ヤマノススメ 原作



【百八~百十合目】蓼科山

  • メンバー:あおい、ひなた、ほのか
  • アクセス:高崎駅-〈ほのか兄の車〉-蓼科牧場ゴンドラリフト乗り場-蓼科牧場ゴンドラリフト終点
  • コース:蓼科牧場ゴンドラリフト終点→蓼科山7合目登山口→蓼科山荘(将軍平)→蓼科山(2,530m)→蓼科山荘→蓼科山7合目登山口→蓼科牧場ゴンドラリフト終点-蓼科牧場ゴンドラリフト乗り場
  • 備考:ほのか兄と彼女とはゴンドラリフト終点まで同行。帰りはバスで

ヤマノススメ単行本15巻に収録されています

ルート地図

巡礼記録

日程:2017年9月3日[日帰り]
コースタイム:蓼科山7合目登山口 09:4209:49 馬返し→10:23 将軍平 10:2410:44 蓼科山頂ヒュッテ 10:4510:50 蓼科山→10:51 蓼科神社奥宮 10:5710:58 蓼科山→11:12 蓼科山頂ヒュッテ→11:25 蓼科山荘→11:49 馬返し→11:55 蓼科山7合目登山口

ルート地図

写真

白樺高原

蓼科牧場ゴンドラリフト

ゴンドラリフト乗り場
原作であおいたちは蓼科牧場のゴンドラリフトを使って七合目登山口まで上がっていたが、車で夢の平林道を登っていけば登山口まで行ける

七合目登山口駐車場
七合目登山口駐車場
ほぼ満車だったが、スペースを見つけて駐車。下山時には路肩に停めている車もあった

七合目登山口
七合目登山口は蓼科神社の鳥居をくぐって登山道へ
近くにはトイレもある

蓼科神社の鳥居

蓼科山登山道
登山道はずっと登り一辺倒のコースだが、無理な段差などもなく一定のペースで歩きやすい道

天狗の露地
天狗の露地

蓼科山荘
将軍平の蓼科山荘
登山道途中で休憩に適したスペースもなかったからか、こちらで休んでる人が多かった

ハクサンフウロ
ハクサンフウロ

アキノキリンソウ
アキノキリンソウ

岩場で混雑
将軍平から上に進むと、傾斜が急となっていき岩場が現れる
詰まって、ちょっとした渋滞に

鎖場
クサリはあるが、岩場の取っ掛かりが多いので登り降り共に使う必要はなさそう

道標の矢印
登っていくに連れガスが立ち込めて、嫌な予感が
ガスの中でも映えそうな黄色ペイントの矢印に導かれ山頂へ

蓼科山頂ヒュッテ
山頂手前にある蓼科山頂ヒュッテ

蓼科山頂ヒュッテ

山頂はガスで真っ白
見事にガスガスで微かに山頂が見える程度

蓼科山山頂
蓼科山の山頂、一等三角点
一面が岩塊に埋め尽くされているので、それほどピーク感はない
景色がよかったらなぁ・・・何もここまで原作を再現しなくてもいいのに

蓼科山山頂

蓼科神社奥宮
岩の上をピョンピョン飛んで蓼科神社奥宮まで
ガスが濃くなると方向感覚わからなくなりそうだ

蓼科神社奥宮

蓼科山からのパノラマ
山頂からのパノラマ

下山時の女神湖は見えず
下山時に見えるだろう女神湖の景色も雲に阻まれ、今回の山行は終始景色に恵まれない結果に

ヤマノススメ 聖地巡礼リスト に戻る