ヤマノススメ聖地巡礼 – 高山不動尊~関八州見晴台

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ヤマノススメ聖地巡礼 – 高山不動尊~関八州見晴台
Facebook にシェア

ヤマノススメ原作

【五十八合目】高山不動尊~関八州見晴台

  • メンバー:あおい、ひなた
  • アクセス:飯能駅-西吾野駅
  • コース:西吾野駅→高山不動尊→関八州見晴台(770m)
  • 備考:高山不動下の水場で水を汲み、関八州見晴台でコーヒーを淹れて飲む
地図

ヤマノススメ聖地巡礼マップ

巡礼記録

日程:2017年3月19日[日帰り]
コース:《自転車》越生駅→越生梅林→龍穏寺→野末張見晴台→関八州見晴台→高山不動尊→吾野トンネル交差点→(国道299号)→第二天覧山→東飯能駅

以前、日和田山を登って北向地蔵に歩いた時に山の中にもかかわらず整備された道が通っていた。帰宅後に調べてみると奥武蔵グリーンラインというらしく、バイクや自転車乗りに愛されている定番コースらしい
関八州見晴台も奥武蔵グリーンラインの途中にある観光名所の1つであり、どうせならと自転車でヒルクライムして行くことに決めた

輪行した自転車を越生駅前で組み立て、山の中に入って行く。途中の越生梅林では、時期は遅いが梅が咲き誇っていた
龍穏寺を過ぎたあたりからキツイ登りになっていき、足をついて自転車を引くこともしばしば

登りきったところに野末張見晴台というちょっとした広場があったが、大して見晴らしはよくはない

しばらくして、奥武蔵グリーンラインとの合流地点の鞍部に。ここから関八州見晴台までは下りのダウンヒル
関八州見晴台の登り口に自転車を置いて、奥へ5分程度歩くと関八州見晴台の広場に到着
関八州見晴台

周りに遮るものがない絶好の展望地だが、あいにく春の霞で遠くはよく見えなくて、ちと残念
関八州見晴台は高山不動尊奥の院ともなっている
関八州見晴台からの眺め高山不動尊奥の院

自転車に戻り引き続き下ると、高山不動尊への近道となる横道があり、そちらから高山不動尊に参拝
高山不動の階段常楽院不動堂

高山不動尊からは登山道の急坂をゆっくりと慎重に下って、国道299号に合流、第二天覧山のある飯能市街へ向かった

ヤマノススメ 聖地巡礼リスト に戻る

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。