‘作ってみた’ カテゴリーのアーカイブ

TwitterをSoftalkのゆっくりボイスでしゃべらせる 2

TwitterをSoftalkのゆっくりボイスでしゃべらせる | クレコ

では、python-twitterというライブラリを使っていたわけですが、そもそもタイムライン、メンションを読むだけなら、そこまで高機能なのはいらない!それに、導入するのが面倒!ってわけで、簡単お気軽に導入できるようにしてみた。

(さらに…)

今ココなう!のPythonクライアント作った

周りにはiPhoneのネイティブアプリ版を早く作れ!と言われてますが、時間がかかりそう(位置情報をポストするまではできたけど、ソフトとして完成させるとなるとと物足りないよねー)なので、簡単そうなPythonクライアント作ってみた。

簡単というのは、以前から自作のPythonクライアントを自分のライブトラッキングサーバ用に作っていたので、それを今ココなう!のAPI仕様にあわせるだけだったり。

確認してないですが、Python実行環境を導入して、スクリプトを少し改造さえすればMacやLinuxなどでも使えると思うので、もしよかったら自由にお使いください。
あと、自分のGPSロガーでしか確認していません、ごめんなさい。

(さらに…)

iPhone OS 3.0 のブラウザから使えるようになったGPS現在位置情報をTwitterに投稿するJavaScript

iphone

Google Maps API V3 と Gears Geolocation API 使って Android のブラウザで現在位置情報を取得する | クレコ では、Androidのブラウザで現在位置情報取得してTwitterにポストするというJavaScriptを作りました。

今回は、それのiPhone版です。要 iPhone OS 3.0以上なので、まだアップデートされてない方は本日のアップデートを楽しみに待ちましょう。

(さらに…)