日本百名山全山踏破 8座目 磐梯山

磐梯山山頂日本百名山
スポンサーリンク

日本百名山全山踏破を志す以前。1座目から9座目までの山行は、記録に残していません。
記憶に頼って書いた記事なので、間違いや曖昧な部分があると思います。予めご了承下さい。

東京から磐梯山の山開きに参戦

写真に残している記録によると、磐梯山には過去5回登ったことがあるようだ。
ダンスダンスレボリューションのマット型コントローラーを山頂に持っていき踊ったり、自転車を担いで登ったり、数々のネタ登山をしていた若かりし自分の姿を見ると、恥ずかしくもあり懐かしくもある。

2012年に、仕事のため実家の愛知から東京へ引っ越した。
そして4月。M先輩から磐梯山の山開きに行かないかとFacebookで招待されたので、久しぶりの山登りに二つ返事で了承した。

しかし、山開きが5月13日から27日に急遽変更となったため、M先輩らは日程が合わず不参加。自分とH君の二人で登ることになった。

2012年5月5日 高尾山

  • 高尾山 ケーブルカー駅前
  • 高尾山一号路
  • 髙尾山 薬王院
  • 高尾山山頂からの富士山
  • 高尾山山頂

登山のトレーニングと暫く使ってなかった登山靴の確認を兼ねて、高尾山に登った。

東京に引っ越してきて初めて登った高尾山なんだけど、こんなに人がいるもんなのかとカルチャーショック。ゴールデンウィークってこともあるけど、登山口から山頂まで混雑が続いている登山ってのは、世界でみても高尾山くらいでしょ。

山行記録

  • 日程:2012年5月27日(日) [日帰り]
  • 天候:快晴

アクセス

レンタカーを借りて、前日の22時に東京を出発。高速を走らせ、深夜3時に現地へ到着し、仮眠。

下山後。裏磐梯ビジターセンターからは路線バスで、車が置いてある猪苗代スキー場まで戻る。

地図・標高グラフ

当時のルートをあとから計算したもので、実際の時間、距離等ではありません。

⏱タイム🏃距離↗登り↘下り
08:4617.1km1,148m1,059m

コースタイム

当時のルートをあとから計算したもので、実際の時刻ではありません。

2012年5月27日

07:30 猪苗代登山口 – 09:44 天の庭 – 10:19 鏡ヶ池 – 10:36 沼ノ平 – 11:00 沼ノ平分岐 – 11:24 天狗岩 – 11:32 弘法清水小屋 – 12:12 磐梯山 – 12:34 弘法清水小屋 – 13:29 裏磐梯スキー場分岐 – 14:01 銅沼 – 14:08 第2リフト終点 – 14:39 裏磐梯スキー場 – 15:17 裏磐梯高原駅バス停 – 15:19 五色沼自然探勝路 – 15:21 柳沼 – 15:29 青沼 – 15:31 るり沼 – 15:38 弁天沼 – 15:52 深泥沼 – 16:16 裏磐梯ビジターセンター

猪苗代登山口
猪苗代登山口
猪苗代スキー場
猪苗代スキー場
猪苗代スキー場
猪苗代スキー場
猪苗代スキー場
猪苗代スキー場
残雪
残雪
磐梯山山頂
磐梯山山頂
磐梯山山頂
磐梯山山頂
磐梯山山頂
磐梯山山頂
磐梯山山頂
磐梯山山頂
銅沼と裏磐梯
銅沼と裏磐梯
銅沼と裏磐梯
銅沼と裏磐梯
銅沼と裏磐梯
銅沼と裏磐梯

当時の感想

記憶が曖昧なので、なしとします。

費用

この山行では費用を記録していないので、記録なしとします。

今に省みる

磐梯山には何度も登ってきた。表磐梯から裏磐梯へと縦断するコースで感じる、火山のダイナミックな姿には毎回心を揺さぶられる。
中でも銅沼は、噴火の迫力を目の当たりにする荒々しい裏磐梯と、時が止まっているような美しい湖面のコントラストが素晴らしい。下山後の五色沼探勝路もご褒美なので、裏磐梯側に下りたことがない方は、もう一度登ることをオススメします。


タイトルとURLをコピーしました